かめと寝る! Z‥z…

アクセスカウンタ

zoom RSS 25番目のお話 緊急特別報道     〜殺されそうになりました

<<   作成日時 : 2007/02/07 04:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 61

   本文後半に追記がございますので一度読んでくださったかたも追記部分をご覧になってみてください。


こんな事が起きなければ、とっくにもっと楽しい記事が更新されていたはずだったのに…
今回は更新が遅れたうえに、でかたんの記事でなくてスミマセン…が色々な意味で考えさせられることが多かったので、あえて記事にすることにしました。

さる1月21日(日曜日)突然、《悪魔の使い》が私の元にやって来ました。
もう少し運が悪ければ【かめと寝る!Z‥z…】は終わっていたでしょう
(-_-)
この日私は買い物を終え、自宅に向かって原チャリを走らせていました。
この道は片道一車線の何の変哲もない道路でいつも夕方は慢性的に混むためごく普通にゆっくり走っていたのですが、突然左から衝撃が走りました。
脇道から私のバイクの左横めがけて車が突っ込んできたのです。
「なっ・なんで??」「死ぬかも??」…一瞬の判断で右に飛ばされたら対向車にひかれると思い、あえて左側にハンドルを切り見事に転倒!
なんとか死なずに済みましたが、左半身をしこたま打ち、バイクは…?

話を少し前に戻しますがこれは以前愛用していたYAMAHAの《GEAR》というバイクです。
画像
よく新聞配達の人やピザ屋さんが使っているので見たことある人は多いと思います。
さすが商用車ベースだけあってタフで、なんと十年以上乗っていました。
写真は廃車前に記念に撮ったものですが、勿論事故など一度もなく綺麗なものでした。
ただ長年の酷使でエンジンがいかれてしまい買い換えることにしたのです。
そして買ったのが…YAMAHAの《GEAR C》…ハイッ!GEARのスポーティーバージョンで多少の違いはありますが、基本的には同じバイクです。
長年乗り慣れているのと、前かご・リアトランクは付け替えて継続して使えることもあり、これに決定しました。
購入したのは12月4日・事故に遭ったのが翌1月21日ですから買って2ヶ月も経っていません。まだまだ傷1つ無い新車でした。
画像
前かごは旧車に付いてたものを付け替えて貰いましたが少し錆が出ていたので、ワイヤーブラシで錆取り後、錆止め塗料→アイアン・ブラック系塗料の3回塗り…と数日かけて計4回もご丁寧に重ね塗りしました。
それがぶつけられて転倒したお陰でこんなに…
画像
拡大して見て頂けるとわかると思いますが、白い部分が塗料がはげ落ちたところです。
形も変形し一部鉄棒が折れています。
その衝撃を物語っているのがコレ…
画像
かごを固定していた3本のネジの両脇の2本が衝撃で飛んでいます。
ミラーやブレーキレバーも当然擦り傷が…
画像

画像
メインスタンドばかり使っていたので一度も使ったことのないサイドスタンドもあれあれ
画像
そしてヒドいのがサイドパネルの大きなスリ傷
画像
最後は極めつけでーす。
旧車で10年以上愛用していたリアトランクがぁー(T_T)
画像

見事な大穴を開けて頂きました。
これならトランクのキーを紛失しても、中のものが簡単に取り出せますね(笑)←笑えませんが
そしてコレ…昨年の我がブログのトップページのデザインに開いた穴に酷似…笑えませんね
画像
なにかを暗示していたのでしょうか

それではこの信じられない不可解な事故を検証するため事故現場に行ってみましょう!
現場の東海林さ〜ん!?」……笑えませんね
画像
こちらが私の感覚では全く考えられない事故が起こった現場です。
何の変哲もない普通の道路…警察の現場検証の翌日、加害者側の視線に立って撮影してみました。
あいにくこの日は工事で片側通行でした。
私が走ってきた車線は工事でパイロンが置かれている側です。
次の写真をご覧ください。
        写真をクリックして拡大してご覧ください
画像
自転車がこちらへ向かって走ってくるのが見えますよね。
正常な目と脳をお持ちの方なら見えるはずです。
この自転車を私のバイクだと思ってください。次の写真では…
画像
更に自転車が近づいてきました。
皆さん自転車が見えますよね(苦笑)
この時、突然画面右側の脇道からこの自転車の【左横】目がけて車が突っ込んできたと思ってください。
常識で考えてそんなことあり得ますか
でも実際、私のバイク目掛けて加害者の車は突っ込んできたのです。
(加害者なので以後《》とします)
ここはT字路で写真を見てもわかる通り、私が走っていた方が直線の優先道路です。
見通しもとても良く、何の問題もないと思うのですが…
》曰く「ちゃんと一時停止してミラーも見て安全確認した。」そうです。
…が私には突然突っ込まれたとしか思えません。
しかも安全確認したのに写真の自転車とほぼ同位置を走っていた私のバイクが見えなかったなんて絶対あり得ませんよね
事故当日は日曜日で車の流れも悪くゆっくり走っていたのに…
100歩譲って《》が安全確認したのに見えなかったとしたら、飲酒運転していたか、あるいは何らかの視覚障害・脳内に問題があるとしか思えません…「ヘタな言い訳はやめろよ(-_-;)」と言いたいです。

違う学生さんが来たので、しつこくもう一度検証です。
自転車がやって来ました。
次の写真を見てよーく確認しても自転車が見えない方はいますか(苦笑×2)
画像
更に近づいてきました。
画像
ちょうどこの位置で画面右側から突っ込まれたと思って間違いないでしょう
何回見直しても【あり得ない】…私の感覚では100%…いや200%あり得ない事故です。
ここを通りかかったとき、こんなとんでもないキチガイにぶつけられる確率は3億円の宝くじが当たる確率よりずっと少ないと思います。
更に撮影していると何台ものバイクや自転車が何事もなく通り過ぎていきました。
画像

画像
しつこいようですが、上の6枚の写真に写っている自転車・バイクが見えない人はいますか
》さんには見えないらしいです。…ハハハ(-o-;)もう呆れて情けなくて怒りを通り越して笑うしかないですよ。
こんないい加減なヤツが免許取得してその辺走ってると思うと本当に恐ろしいです。
「何で私に」…運が悪いのもここまで来るともう…言葉がありません。

そしてぶつけられた私のバイクはバランスを失い、下の写真のの手前あたりで転倒しました。
画像
私はぶつけられた瞬間…とっさの判断であえてぶつかってきた方に重心を寄せたため、転倒だけで済みましたが…もし左側をぶつけられた衝撃で右側〜つまり対向車線側に飛ばされていたら…この写真を見ただけでゾォーっとしますよ〜ガクガクブルブル。
これが自転車やもっと小型の軽い原チャリだったらどうなっていたか

そして事故後、私はこのとんでもないキチガイ無責任男に更に呆れかえることになります。
まだまだ続きますのでここまで読んで疲れちゃった人はコーヒーブレイクしてください


事故直後、私はしばらく倒れていて後続車もそのまま止まってくれていました。
しかし驚くことに《》は自分の車を一端下げてからゆっくり出てきて私の方を見ていたのです。
普通すぐに車から降りて慌てて駆け寄ってきて『大丈夫ですか?』って言いませんかねぇ
我に返った私は後続車の迷惑になると思い(事故直後も気を使っております‥苦笑×3)なんとか立ち上がりバイクを起こして道脇に寄せました。
》は手伝うそぶりひとつ見せませんでした。
その後、警察が来るまでなんと《》はタバコをぷかぷか吸ってました。
私もかなり頭に血が登ってきていたので「タバコなんか吸ってる場合じゃないだろ!気分が悪いから消せ」と言いましたが、少し下がって吸い続け、消すことはありませんでした。
ちなみに加害者《》は白髪交じりの典型的な中年サラリーマンの
オッサンです。
パトカーが来てから現場検証後、警官から『バイクは乗れるかな?』と言われ、乗ってみるとハンドル・フレームの曲がりは無かったようでなんとか乗れました。
『お互いの名前や住所・電話番号を交換して事故後の処理を進めてください。』と言われその日はそのまま帰りました。
当日は気が張っていたので解りませんでしたが、やはり翌日になると体の痛みがでてきました。
》の全く誠意のない態度にも呆れかえっていましたし、整形外科に行き診断書を書いてもらい人身事故扱いにしてもらうため、警察に電話をいれました。
『再度聴取と現場検証をしますので加害者と共に24日の午後1時に○○警察に来てください。』と言われました。

私は当然、事故翌日(22日)の夜には《》から改めてお詫びの電話か直接自宅に謝罪にくるだろうと思っていましたが午後10時を過ぎても電話ひとつありません。
ちなみに《》の家は我が家から車で5分もかからない距離です -_-;)
このバカヤローにはさすがに温厚(*^_^*)vな私もキレました。
24日の件も伝えなくてはならないのでこちらから電話をし、ガンガン怒鳴りつけました。
一応電話の向こうでは謝っているのですが内心は何を考えているのやら…?
そして『保険会社から全て代行するからなにもしなくていい。』と言われたから電話しなかったそうです。
一方的にぶつかってきて人を転倒させ怪我を負わせ、一歩間違えば死に至る様な目に遭わせ、新車のバイクをズタズタにしておいて『保険会社が代行してくれるから自分は何もしないでいいと思った?』…こんなバカ見たことありますか
保険会社が代行しようが、ぶつけた加害者も人間・ぶつけられた被害者も人間です。
そのことには何の変わりもありません。
保険会社は被害者の心のケアまでしてくれません…当たり前のことです。
人ひとり死なせかねない事故を起こしておいて保険会社を盾に責任放棄だなんて…
この男…サル以下の脳みそしか持っていないようです。
ホントに人間の血が通っているんでしょうかね
事故翌日改めて『昨日は大変申し訳ありませんでした。その後お体の具合はいかがでしょうか?』くらい言ってくるでしょう普通 
みなさんどう思いますか
そして人身事故にしてもらうよう警察に連絡したことを伝えると…
『えぇー?そうなんですか』とあからさまにガッカリしたような声…人の事故後の容態の心配より自分のことしか考えていないのが応対の態度でよーく分かりました。
そして私に電話で怒られたことで、ようやく翌日の夜、菓子折持って謝りに来たのです。
ただ【一応文句言われたから形式上】という香りプンプンで、本当に心から親身になって心配しているのなら、事故翌日、自ら行動するのが当たり前ですよね。
そしてそれ以降、現在まで向こうからは電話の一本もありません。

そして24日の事情聴取に警察に行ってきました。
そこでまた《》の口から信じられない一言が…係の警察官が「事故車両に乗ってきましたね?」と聞くと
『いいえ。一端会社へ行って途中抜け出してバスで来ましたけど…』だって…
「現場検証するんですから事故車で来て貰わないと困りますねぇ
(-_-;)」と警察もあきれ顔でした。
当然私はぶつけられた傷だらけのバイクで行きましたが〜
この男のアホ&無責任ぶりにはもう開いた口もふさがりません。


そして私が「勤め先には事故を起こしたこと報告しましたか?」と聞くと
『ハアー?』
勤め先には事故を起こしたこと報告しましたかぁ〜???
『いや。まだです。』
今後の出世に響くとまずいから報告しないつもり?
『いえ。ちゃんと報告します。ただ事故を起こしたのが日曜日だったので報告できませんでした。』(〜意味不明)
今日はもう水曜日ですよ。事故から3日も経ってるじゃないですか?報告する気があるならいつでも言えたでしょ???
『実は今、上司が出張中で言いたくても言えないんです。』
…言ってることがコロコロ変わってますが…

そして《事故初心者》の私は更に保険会社からも追い打ちをかけるような辛い内容のお話を聞くことになります。
『今回の事故は明らかに加害者側に非があります。ただ過失割合
10:0ということは、こういう場合でもあり得ないんです。』
それは以前からうすうす聞いてはいましたよ。ただそこを走っていただけでも1は付くんでしょ?
『そうなんです。今回のケースも過失割合9:1ということで処理を進めていこうと思うのですがいかがでしょうか?』
まぁ、運が悪かったと思ってしょうがないかなぁ(優しすぎる私)とも思ったのですが新車のバイクを一方的に壊され弁償もして貰えず修理で我慢…おまけに修理代の1割を自分持ちだなんて世の中これでいいんでしょうかね
でもその後、更に追い打ちをかける信じられない一言が…
『過失割合9:1ですので加害者の車の修理代の1割をあなたに負担して頂くことになります。
なっ…なんですってぇーーーー
一方的に勝手にぶつかってきて、人を死の恐怖の淵に立たせ、新車のバイクをズタズタにし、私をむち打ち症にさせたあの…あのバカヤローの車の修理代の1割をこの可哀想な私に払えと…そうおっしゃいますかぁー
『ハイッそうです。』
世の中本当にこれでいいのでしょうか?
もう心身共に疲れ果てました。
ごくごく普通に優先道路をまっすぐ走っていただけで何故こんな目に遭わなくてはならないのでしょう←もう入力するのにも疲れて1個だけ…
そうか×100000000000000000000000000000でいいんですね

肝心な私の体の具合ですが、軽いむち打ちの症状と左足のかかとに痛みが残っています。
整形外科で毎日アゴを吊られ(苦笑)低周波マッサージをうけてますが、かかとも含め後遺症が心配です。どうなっちゃうのかな?

そして被害者の私は事故翌日から毎日整形外科通い、保険会社・警察・バイク屋等に連絡しまくりだと言うのに加害者は何事も無かったかのように保険会社に全ておまかせで事故翌日から普通に会社に行っています。
私から見れば【殺人未遂容疑者】なんですけどね

その後、事故経験のある知り合いにも話を聞きましたが『明らかに一方的にぶつかってきて相手に多大な損害を与えたのだから、保険会社が過失割合9:1と言っても通常まともな人なら「自分がすべて負担します。」くらい言ってくるのが当たり前だけどね。』と呆れていました。
バイク屋のご主人も『酷い目に遭っちゃったねぇ。新車を弁償するのが当たり前だよ。』と怒っていました。
ホントですよ。20万以上だして買ったバイクが、新車として楽しめたのはたった45日
(でかたんの粗相ナシ記録より全然短いじゃん-_-;)
…これからはずーっと事故車に乗り続けなくてはならないのですから…
今回の事故で外見では見えないところに問題が出ていないかとても心配です。

本当にこの加害者《》…どんな環境で育ちどういう感覚・考え方の持ち主なのか
職場ではどのように人間形成されてきたのか
これだけ重大な過失を犯しておきながら、心からの誠意のかけらも見えない。
自分からは事故後、連絡1つしてこない。
私が相手の立場なら、せめて週一くらいで電話をして、その後の容態くらい聞きますけどね。
全く心配もしていないってことでしょうね。あぁーあ
しかし過失割合9:1だと言うのなら、私が味わった肉体的精神的苦痛の9倍の苦痛を《》にも味わって頂かないと不公平ですな。
》がもっと被害者の立場になって親身に行動してくれていたなら、こんなことを記事にしたくはなかったのですが、この悔しい想いのはけ口もなく、あえてこちらで書かせて頂きました。
この事故のおかげで心身ともに疲れてしまいブログの記事の更新計画もメチャクチャです。
最後まで読んでくださった皆さん…今回はこんな内容で申し訳ありませんでした。
次回からはなんとかまた楽しいお話になるよう頑張りますね

               『大丈夫なの?
画像
ありがとう。心配しなくていいんだよ。
おまえのほうがこの加害者の何百倍も純粋で優しい気持ちの持ち主だね。
次回からはまた楽しい記事が書けるよう一緒に頑張ろうね。




                追  記   

その後、事故から約一ヶ月が過ぎましたが、加害者《》からは相変わらず、なんの連絡もなかったため2月19日にしかたなく、またまた被害者の私から(^_^;)電話を入れました。
奥様がでられて『今日はまだ仕事から帰らない。』とのことでした。
そして翌日、(当然私が電話を入れたからですが‥)ようやく《》のほうから電話がきました。
相変わらず事故後一ヶ月が過ぎてもあなたのほうからは電話一本よこさない状態が続いてましたけど、自分がぶつけて転倒させた相手のその後の容態は全く気にもなりませんか?」と聞くと…しばし沈黙の後、蚊のなくような小さな声で『すいません。
何故あなたのほうが加害者なのに、自分からは連絡ひとつしてこないの???」…しばし沈黙の後、蚊の〜〜〜『すいません。
正直、気になっていたので思い切って「あなたって、お年おいくちゅなの?」と聞いてみました。
        48歳だそうです。(-_-;)
そして「事故直後、転倒している私をあなたは助けようともしませんでしたよねぇ?」と聞くと尚美さんのコメントのお返事に書いた私の予想そのままのお答えが帰ってきました。
『気が動転していて…』《ビンゴ

>おそらく「なぜすぐに助けに来なかったのか?」と聞いても
>『気が動転していて…』とか言うでしょうね。
>最初から『すぐ助けなきゃ』なんて感覚ありませんよ。
(完璧な予想通りの答えに苦笑する私^_^;)

そして
>私もかなり頭に血が登ってきていたので「タバコなんか吸ってる場合じゃないだろ!気分が悪いから消せ」と言いましたが、少し下がって吸い続け、消すことはありませんでした。

…この件に関しても再度確認しました。
すると…
『あなたから「タバコを消せ」と言われたのですぐ消しましたが…』
ウソこくなボケェー。こっちはあんたが2・3歩下がってそのまま吸い続けていたのをちゃんと見てたんだよー。
『消したつもりでしたけど…。』
この男の脳内の記憶中枢はかなり作りが甘いようです(苦笑)。
私は、はっきり見ていて昨日のことのように憶えていますので

更にBJさんのコメントのお返事に書いた…
>事故直後、最初に「警察を呼びなさい!」と私が言ったら
『あなたが呼んでください!』って言われましたよ。…「なんだそりゃ!????」っ感じですよ。

この件に関しても再度確認すると
『あなたが呼んでください!』と言った覚えはありません。
あのぉー…私ははっきり憶えてるんですけどぉー(-_-;)
都合の悪いことはすぐ忘れる体質のようです。
若年性アルツハイマーかぁ??(苦笑×2)
もうこんなアホを相手に話をするのも疲れましたよ。
ただひとつ進展したことがあります。
一方的にぶつかってきて、これだけ多大な迷惑をかけておいて自分の車の修理代の1割を本当に私に払わせるつもりでいるの?」と聞いてやったら
『自分の車の修理代は全てこちらでもちます。』とのことでした。
そのつもりがあるのなら自分から連絡して伝えることくらい出来ないの?
『保険会社には伝えてありますので、てっきりそちらからお話されているものだと…。』
48にもなって、なんでも人任せなんですね。
すみません。自分からお伝えするべきでした…。』…声が小さすぎてよく聞こえませんが-_-;)
kajikajiさんの言われる通り、これで本当に仕事出来てるんでしょうかね?(^_^;)
何をするのも消極的で気が利かず後手後手…。
これで48歳ですか?(-_-;)
しかも翌日、保険会社から連絡があり、『《》さんから自分の車の修理代は自分の方で負担したいとのことですので片側賠償という形になります。』ということでした。
オイオイ私に言われて慌てて保険会社に連絡したんじゃないのかな^^;
この男の言ってること…どこまで信用して良いのやら
会社の上司には『人身事故を起こしてしまった。』とちゃんと報告した。…と言っていましたがホントなんだかウソなんだか
ワハハ^^;いったい何なんでしょうね この人。
私もついつい「あなたって、なーんかウジウジはっきりしなくて気持ち悪いですね」と言ってしまいました^^;
これだけイヤな思いをさせられたんですから、それくらい言わせてもらわないとね^^;)v
そしてアドレス・タイトルは教えませんでしたが
私のブログで今回の事故の記事を公開しました。
あなたの不誠実な事故後の対応に関しても克明に書いておきましたから…。
怒りのコメントが沢山のかたから寄せられていますよ!

…と言ってやったらしばらく沈黙していました。

とりあえずロバさんからアドバイス頂いた【片賠】にすることができました。
後は、やはり後遺症が心配ですが…今後も地道に通院するしかないですね!
皆さんには、まるで自分のことのように心配して頂き本当にありがとうございます。
そしてこの悔しさ・怒りに共感して頂いて精神的疲労も和らいできました。
コメントを頂いた皆さん・長文を最後まで読んでくださった皆さん

  …本当にありがとうございます m(_ _)m   INNAL

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(61件)

内 容 ニックネーム/日時
そんな大変なお話だったとは・・・。
詳しい事情も知らず「大事にいたってないようでまずは一安心」なんて軽々しく言ってしまって、本当に申し訳ありません。
加害者の誠実でない態度は許せないです。
後遺症が残らないよう、心から祈っています。
ザラタヌシ
URL
2007/02/07 04:32
コーヒーブレイクもせず、いっきに読みましたよ〜〜!!
Kは非常識だなぁ。人として、どうなの?って。
でも、命を落とさなかっただけでも運が良かったと思います。安心しました。
更新は、無理せず行って下さいね。
デカタンにもよろしく!
キンママ
2007/02/07 14:37
ゆるせませ〜〜〜ん(激怒!)読んでいて腹が立ってしょうがないです。INNALさん大丈夫ですか?精神的なダメージも心配です。Kは常識がないどころか、本来車を運転してはいけない人です。これで一生分の不運をつかってしまったので、これからはこんなこと絶対に怒りませんよ!実は最近我が家のすぐそばで某タレントさんの娘がトラックに巻き込まれて亡くなりました。葬儀会場も我が家から数百メートル先でした。青信号で渡っていて明らかにトラックの運転手の過失です。でも、私もいつもチャリで娘を送り迎えしていますが、自転車に乗っている人、歩行者には一切目をくれず、車が居なくなったのだけを確認して横断歩道に突っ込んでくるトラックの多いこと、多いこと。もう何十台も見ました。頭にきてしょうがないです。たまにそこに警察が立っているのですが、そんなとき「そこのトラック信号無視でしたよ。止まりなさい。」と、いう警官の声を聞くと心のなかで「Yes!」ってガッツポーズですよ。(→相当性格悪いですね。)でもまさかそんな非常識な人にINNALさんが犠牲になっていたなんて・・・。言葉になりません。デカタンの顔も心配そうにみえます。
尚美
2007/02/07 20:09
その後、お体の具合、大丈夫ですか?
加害者、最低な人間ですね。
そんな人に衝突されて、いんなるさん本当に大変でしたね。
読んでて怒りがわきまくりですよ・・・怒りパワーでブレイクタイムなしでノンストップで読破してしまいましたよ?
誠意のかけらもない・・・。ひどすぎます。
衝突した時の様子から見て、加害者は若い人かと思いきや、おっさん!!
ほんとにびっくりです・・・。
いんなるさんが反対車線に飛び出なくて本当によかったです。
いんなるさんが突然いなくなったら、でかたんだって生きていけなくなります。
そんなバカのせいでいんなるさんが命落さなくて本当によかった。
ダメ元で10:0とごねまくって相手を困らせてやればよかったのに・・・優しいですね、いんなるさん(ノд`)
お体に後遺症なく全快することをお祈りします。
でかたんにいっぱい癒してもらって早く元気になってくださいね。
また楽しい記事が読めるのを楽しみにしております!
sayo
2007/02/08 10:47
それは本当に大変でしたね。お体の具合はいかがでしょうか。
「K」はホント非常識すぎますね。事故現場で謝ったらダメっていう間違った情報がそうさせてるんでしょうか。そういう人いるんですよね。まず人としてしなきゃならない事があるのに…
確かにこのケースだと10:0はなくて、9:1って保険会社は言ってきますよね。相手の態度のことも含めてねばってみて、自車の損害の1割は認めるけれども、相手車の損害は払わないという主張をしてみるのはいかがでしょうか?いわゆる「片賠」というものです。大変でしょうががんばってください。
でかたんさんとINNALさんの楽しいお話しを楽しみにしております。どうぞお大事になさってください。
ロバ
URL
2007/02/08 12:56
INNALさん、心中お察し致します。とんでもない大バカ、いるんですよ!考えても恐ろしいですが・・・それは後でメッセージ入れさせていただきますけどね。実は自分も4年前に首都高で追突されました。ちょうど日本銀行サイドで、渋滞していたのであまりスピードも出ていず、しかも自分は車間距離をとって止まっていました。そしたら、ルームミラーに迫ってくる!クラクション鳴らしても間に合わず・・・完全なるわき見です。「右見てましたよね!ミラーであなたがわき見していたのが見えたのですが・・・」「はい、すみません。あの建物、古そうで(日本銀行のこと)何かな〜と見てました」だそうです。 ちゃんと完治しないで途中でこれくらいでもういいや〜痛みもないし・・・と通院をやめてしまいました。今、ムチウチの後遺症に悩んでいます・・・
mint
2007/02/08 21:01
INNALさん、お体は大丈夫でしょうか?どうかご自愛ください。
それにしても、Kみたいな人間が居るんですね。。若い常識ない免許取立てみたいな奴と思ったら立派な中年だそうですね。サラリーマンやってるなら常識ぐらいあると思いますが。いや、人としての常識が無いのでしょう。。ホント”?”連発ですね。ぶつけた後タバコ吸うあたりも、、「ふざけんな!」って感じですね。INNALさん、よくぞ相手を殴らなかったですね。。私ならぶん殴った可能性大です。。
交通事故って怖いです。自分は何も悪くなくても相手が突っ込んできたらどうしようもないですから。
でかたん先生もすごく心配そうな顔をしていますね。というか、でかたん先生の方がKより遥かに人間らしいです。
BJ
URL
2007/02/08 22:58
お話は聞いてましたが画像で見る限り視界の悪そうな場所には思えませんね。
単に加害者の不注意が原因かと・・・。
過失割合が9:1は保険会社のルールとも思われます。
加害者が100%自分が悪いと思えば支払わせる事が出来ますので。
以前私しも不注意で事故を起こしましたがその時は全額保険から支払われてますので・・・。
事故費用を抑えるのは保険会社としては仕方の無いことだとは思いますが真に加害者の事故に対する認識が事故の結末に現れているような気がします。
事故後体調不良等現れないことだけ祈ります。
お体ご自愛下さい。
黄T
2007/02/10 04:08
はじめまして(*^^*)Sayoさんの所から飛んできました〜♪
なんて、のんきに挨拶している状態ではないですね!!!
本当に腹の立つ!!なんなんでしょう!!
被害者が自分のバイクを移動しているのに
それを手伝おうとしない…タバコを吸って謝りもしない…おまけにお詫びの連絡も…
同じ人間とは思いたくない!!
保険会社も保険会社だ!!私だったら相手の1割・・・ありえません!!!
怒りがおさまりませんが…
何よりもお体が完治することをお祈りしております。
yukari
2007/02/11 12:17
INNALさん、こんにちは
えええ!!・・事故、本当に大変でしたね。
私も以前車で身内を乗せて走っている所、居眠り運転のドライバーに正面衝突されて全損に至る様な事故に遭いました。
同乗していた奥方様はムチ打ちで病院へ、私は加害者と共に事情聴取を取る為に警察署に行きました。
後日保険会社から連絡が入り、何度かゴネましたが結局車は買い替えしなければいけなくなり、奥方様の通院費等を含めると事故を起こされた被害者側である私共が負担しなければいけないという何とも言い様のない結末でした。
保険規約に依ると保険会社に依頼した時点で当事者同士は接触してはならないとか・・・ホントに都合良く作られた規約ですよね・・。
INNALさんの今の歯痒くて悔しい気持ち凄く分かります。
ホントに1日も早い解決と心身共に回復する事を祈ってます!。
ヒロタン
URL
2007/02/11 13:43
大変な目にあわれましたね。でも無事で本当によかったです。最近変な人が多いと思ってましたが・・・警察来るまでタバコ????ありえない〜
人間だから間違いはあると思うけど・・・そのあとの態度が超むかつきます。視野の一部がかけている病気ですか?って言っちゃえぇぇぇ私までむかついてきました(−−)新しいバイク悔しいと思いますが・・・でも無事で本当によかったと思います。
とも
URL
2007/02/11 16:16
初めまして、INNALさん、kajikajiと申します。実はかなり前からロムっておりました(すいません)。お体大丈夫でしょうか?もうちょっとロムって(なんでやねん!)と思っておりましたが今回のバカたれの話でさすがの僕も「ゴルァアアアアァアア!!」って感じです。
全く世の中には腹の立つ存在しているだけで人の気持ちをかき乱す!そんなやつがいますよね〜ああ〜ホントに腹が立ちます。そんな奴は決まってそんなやつとおんなじ感覚(怒鳴ってやる、何回もゆう、殴ってやる)とかしないと気がつきませんよね〜。しかもどう考えてもお前さんは社会人なのか?それでちゃんと働いてるのか?
子供とか育てれるのか?上司は人間扱いをしてくれてるのか?と聞きたくなります。しかし残念なことにいるんですよね〜おんなじ人間の格好をしてるけどおんなじ人間ではない種類が、、、僕も交通事故ではありませんが
仕事関係で「こいつは今までほんとによく普通に誰にも殺されずに生きてきたなぁ?」ってやつともめた事あります。

kajikaji
URL
2007/02/11 18:18
(すいませんつづきです)正直、これからこんなやつばかりだったら自分は生きていけるだろうか?って思いました。一番いい方法は残念ながらはやく忘れる事です。(むかつきますが)
とても同じ種類やってるとは思えませんよね?せめて首の治療をながびかせ、会社休まれた分など保険会社からまきあげましょう!でかたん、INNALさんをそのかわいさを持って癒してあげてくださいね〜。いや〜今回はだまってられませんでした。(ほんとはもっとはやくカキコしたかったのですが)
僕はインドホシとクモノスを飼育しています。またよかったらぜひ遊びにいらしてください。それとお気に登録(リンク)させていただいてもよろしいでしょうか?
また宜しくお願いします。
kajikaji
2007/02/11 18:19
理不尽なことが自分に降りかかると、世の中の全てのことが信じられなくなることがありますよね。
何のお力にはなれませんが、後遺症など残らないようお祈りしてますね。
きっと・・新しいバイクがINNALさんを守ってくれたんですね。大事に使ってあげてください。
今は・・ゆっくりお休みしてください(^^)
yone_ko
2007/02/11 19:02
◇ザラタヌシさんへ◇
いやぁ‥本当に参りましたよ。

>詳しい事情も知らず「大事にいたってないようでまずは一安心」なんて軽々しく言ってしまって、本当に申し訳ありません。

いえいえとんでもない、こちらこそご心配お掛けして申し訳ありません。
本来この事はブログに書くつもりはなかったのですが、《K》のあまりにも無責任な事故後の対応にどうしても我慢が出来ず記事にしてしまいました。
しかしこういうヤツっているんですねぇ?
驚きましたよ。
いい年コイテいても責任感のかけらも見あたりません。
自分がやったことの重大さもよくわかっていないようですし、事故後、自分が何をすべきか全く考えていないようです。
そもそも事故そのものが全く理解不能ですし…
脳みそにウジが沸いてるんじゃないかと?

>後遺症が残らないよう、心から祈っています。

お心遣いありがとうございます。
私も後遺症のことが一番気になっています。
歩くたびかかとに走る痛みが引かないので今後が心配です。
なんとか治って欲しいのですが…
今は治療に専念するしかないですね(T_T)
INNAL
2007/02/12 03:11
◇キンママさんへ◇
かなり長文になってしまいましたが、一気に読んで頂いてありがとうございます。

本当に世の中にはこんな異常かつ無責任なバカがいるんですねぇ。
人間性のかけらも見えません。
おそらく『こんなことは早く忘れよう。』位にしか思ってないでしょうね。

>でも、命を落とさなかっただけでも運が良かったと思います。

そうですよね!
明石屋さんまさんもよく言ってますが『生きてるだけで丸儲け』かな(笑)
改めて、突然命を落としたり重度の障害にならなくて本当に良かったと思います。

>更新は、無理せず行って下さいね。

ハイッ!
キンママさんの【新聞ネタ】(^o^)同様ちょっと新しい方向性のネタを考えて写真もかなり撮り溜めてあるのですが…
(かなりアホネタです^_^)v
この事故がなければとっくに公開してたんですけどね。
またぼちぼち更新しますのでお楽しみにぃ!

>デカタンにもよろしく!

はーい(^_^)/~
次回はまた楽しい記事で登場しますのでこれからもよろしくぅ〜(~o~)
INNAL
2007/02/12 03:30
◇尚美さんへ◇
>Kは常識がないどころか、本来車を運転してはいけない人です。

私も全く同感です。
起こした事故そのものも尋常ではありませんが、事故後の対応の悪さはとても大人とは思えません。
教習所でも自分が起こした事故でなくても事故に遭った人を発見したら即救出することは教えられているはずです。
自分で事故を起こし、人を転倒させておいて、全く助けに来ようとしなかったのは許せません。
警察の事情聴取でも煮え切らない言い訳ばかり…。
おそらく「なぜすぐに助けに来なかったのか?」と聞いても
『気が動転していて…』とか言うでしょうね。
最初から『すぐ助けなきゃ』なんて感覚ありませんよ。
事故後3週間経った今でも『気が動転していて』(苦笑)電話一本よこしませんから。
こんなバカがまた同じ地区を走るのかと思うと、おちおち安心して走れませんね!
生涯免停にして欲しいです。運転したらまたやりますよ…きっと。
尚美さんが言われる通り、この男には免許所得者の資質は全くありません。

《コメントは500字以内なので2つに分けますね!》
INNAL
2007/02/12 03:39
◇尚美さんへ◇
《続き》
タレントさんの娘さんの事故はテレビでも大きく報道されましたね。
尚美さんの家の近くだったとは驚きです。
本当に『道路はいつも自分が優先』だと思ってる自己中ドライバーいますよね。

>心のなかで「Yes!」ってガッツポーズですよ。(→相当性格悪いですね。)

まったく同感…私も「Yes!」って言っちゃいますよ(^O^)
ルール無視ドライバーに対する警察の対応はまだまだ甘すぎます。
事故を誘発する様な悪質な違反にはもっと厳しい処罰が必要ですね!
INNAL
2007/02/12 03:41
◇Sayoさんへ◇
>その後、お体の具合、大丈夫ですか?

ご心配かけてすみません。
いやぁ〜もう3週間も整形外科に通って、じいちゃん・ばあちゃんともお友達に…(笑)

Sayoさんも怒りパワーで一気に読破していただけましたか…
ほんとうにありがとうございます。
この怒り・悔しさを一人でも多くの方に共感してもらえれば、私の中の精神的疲労・モヤモヤも癒されてくると思います。

>衝突した時の様子から見て、加害者は若い人かと思いきや、おっさん!!
>ほんとにびっくりです・・・。

私も最初は見た目からして、もうちょっとマシな対応をしてくれると思っていたのですが、幼稚園児以下の無責任ぶりにただただ唖然です。
本当に大事に至らなかったのが不幸中の幸いですね!
後遺症はホントに怖いのと同時に加害者が全く他人事なのが悔しくてたまりません。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/12 03:44
◇Sayoさんへ◇
《続き》

> ダメ元で10:0とごねまくって相手を困らせてやればよかったのに

かなり粘ったのですが保険会社の人間は交渉のプロなのでうまく誘導されちゃうんですよね(-_-;)
でも皆さんのアドバイスを元にもう一度ダメ元で話してみようと思います。
しかし、いくらルールを守って走っていても向こうからぶつかって来られたら避けようがないですよね。
一方的にぶつかってきた場合は過失割合10:0じゃなければおかしいです。
こういうケースで9:1という間違った考え方は1日も早く改正してもらいたいです。

>でかたんにいっぱい癒してもらって早く元気になってくださいね。

でかたんの癒しパワーは凄いものがありますよ!
今朝も枕にちょこんと頭を乗せて寝ているのを横で見ていて心が和みました。
以前お話しした認識テスト用の【赤いホニャララ】…次回こそ登場させたいですね(^_^)v
INNAL
2007/02/12 03:46
◇ロバさんへ◇
> それは本当に大変でしたね。お体の具合はいかがでしょうか。

ご心配ありがとうございます。
事故後3日目あたりが首もよく回らず辛かったのですが、今は治療の効果もあってか多少は良い方向に行っているような?
でも怖いのは来期の冬ですよね!
もう一カ所、かかとの裏が歩くたび痛みが走るのがちょっと気になります。
後遺症にならないといいのですが?

>「K」はホント非常識すぎますね。事故現場で謝ったらダメっていう間違った情報がそうさせてるんでしょうか。

一応口先では謝っているのですが、行動が全く伴ってないですね。
事故後、自分がどう相手に対応し、どう行動すべきか…考える脳みそがないような…。
保険会社が『すべて代行するからなにもしなくていい。』と言ったからそうした=バカ丸出しです。
彼の脳内には『責任感・思いやり…』といった言葉はインプットされていないようですよ。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/12 03:51
◇ロバさんへ◇
《続き》

>いわゆる「片賠」というものです。大変でしょうががんばってください。

なるほど!アドバイスありがとうございます。
事後初心者の私は[片賠」という言葉すら知りませんでした。
ダメ元でもう一度交渉してみようと思います。

>でかたんさんとINNALさんの楽しいお話しを楽しみにしております。どうぞお大事になさってください。

また次回からは楽しい話題になるよう頑張りますね!
以前からそうですが^^;マイペースで更新していきますので、これからもよろしくお願いします。
INNAL
2007/02/12 03:53
◇mintさんへ◇
mintさぁーん!うぅぇーーん(T_T)
いやぁ。メッセージ読みましたよ。
とんでもない大バカ野郎ですね。
でも1つの会社組織の中には必ず1〜2人はバカが紛れ込んでますよね。
最後の辞め方も無責任極まりないの一言ですが、いなくなってスッキリしたのではないでしょうか。
私が以前勤めていた会社なんか、大バカが社長も含めて5〜6人はいましたよ。
…この話は後で改めてメッセージ送りますね!

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/12 03:56
◇mintさんへ◇
《続き》

そっ…それよりむち打ちの後遺症、大丈夫ですか?…大丈夫じゃないですよね!
加害者は四年も経てば事故のことなど記憶から薄れてしまっているのに、被害者の方はずっーと後遺症に悩まされているなんて本当に割が合わないですよね!
友人からも『春になって暖かくなったら痛みが一時引くかもしれないけど、また冬になって寒くなってから後遺症がでるかもよ^^;』と脅かされましたよ。
その友人も後遺症持ち(-_-;)
本当にそれが一番怖いです。
実際、かかとの違和感・痛みは歩くたびに感じるのでとても心配です。
加害者はこちらの痛みなど、まるで分かっていないのが無性に悔しいです。
治療は出来る限り徹底的に続けようと思っています。
INNAL
2007/02/12 03:58
◇BJさんへ◇
>お体は大丈夫でしょうか?どうかご自愛ください。

ありがとうございます。なんとか頑張っております。
ホント呆れかえりました。
身なりはどう見てもいい大人なので事故後の対応はもう少しマシと思っていたのですが、とんでもないものでした。
今思いだしたのですが、事故直後、最初に「警察を呼びなさい!」と私が言ったら
『あなたが呼んでください!』って言われましたよ。…「なんだそりゃ!????」っ感じですよ。
最初からそんな態度でした。
私が「タバコなんか消せ!」と言ったときも『気が動転していて…』と言いながら消さずにヘラヘラ笑ってましたよ。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/12 04:02
◇BJさんへ◇
《続き》

>INNALさん、よくぞ相手を殴らなかったですね。。私ならぶん殴った可能性大です。。

おぉーっ!!BJさんはかなりアツいかたなんですね!(^^)!
私もぶん殴ってやりたいのは山々でしたが、こういうバカはヘタに殴ったりすると暴力を振るわれたと逆に被害者だと言わんばかりに責任転換する可能性が高いのでぐぅーッとこらえて自重しましたよ。
傷害容疑でどうのこうのと言われかねないですからね!

>でかたん先生の方がKより遥かに人間らしいです。

おっしゃる通りです。
知能レベル・人間性は明らかにリクガメのでかたんのほうが上でしょうね(苦笑)
いいオッサンなのに事故後、被害者に何をすべきか何も考えていません。
コイツには人間性のかけらも感じられません。
INNAL
2007/02/12 04:04
◇黄Tさんへ◇
>お話は聞いてましたが画像で見る限り視界の悪そうな場所には思えませんね。

言葉で説明するより現場の写真を見てもらった方が分かりやすいと思い、わざわざ現場に撮影に行ってしまいました^^;
見通しも良く何の問題も無いと思います。
ここで飛び出して事故るバカはアイツ以外にいないでしょうね(苦笑)
改めて肉眼で見ても何故見えなかったのか、全く理解不能です。
事故後の対応も含めて、ちょっと頭がおかしいとしか思えません。

>加害者が100%自分が悪いと思えば支払わせる事が出来ますので。

ロバさんが言われていた「片倍」になればいいんですけど…。
ダメ元でもう一度保険会社に交渉してみた方が良さそうですね。

>事故後体調不良等現れないことだけ祈ります。
>お体ご自愛下さい。

ありがとうございます。
最近はサイコロも絶不調だし…ワハハ!そのうち良いことあるでしょうかね(^_^;)
INNAL
2007/02/12 04:06
その後、御加減いかがですか?
後遺症など残らないことを祈るばかりです。
それにしてもこの加害者は非常識にも程があります。いい年こいてなんなんでしょう?この人間性は(怒)人を死なせてしまうところだったというのをわかっていないのでしょうか?電話の1本いれることすらせず、翌日お詫びに来るわけでもなく。考えられません。
お金がどうのこうのという問題ではないかもしれませんが、今回の事故に関してはINNALさんは1円たりとも払う必要などないのでは?と思います。人身扱いにするほどの事故ですよね?常識ある人なら「自分が全て負担します」って言ってくるくらい当然だと僕も思います。
当事者ではない僕でさえこんなにイラッとくるんですもん、INNALさんはもっとですよね。。。
肉体的・精神的にINNALさんの傷が完治する事を心から祈っております。
どうぞお大事にしてください。
KOJI
URL
2007/02/13 00:16
◇yukariさんへ◇
はじめまして(^o^)/~
ご訪問・コメントありがとうございます。
【幼稚園のお弁当♪】のyukariさんですよね!
Sayoさん経由で拝見してましたよ〜!
アイデア満載の素敵なお弁当とたくさんのペットたち…とても楽しいブログですね!
…って、ワハハ。私ものんきに挨拶してしまいました(^o^;)~\

やたら長文になってしまった記事を読んで頂いて、私の怒りに共感して頂き本当にありがとうございます。
『自分は大変な事をしてしまった!』というような緊迫感・反省の態度がまるで見えてこないんですよね?
生身の人間がぶつけられて倒れているのにテレビゲームのバーチャルの世界でぶつかったくらいにしか思っていないような…
煮え切らない態度・現場でも電話の向こうでもなんかヘラヘラ笑いながら喋ってるし…???

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/14 04:39
◇yukariさんへ◇
《続き》

>本当に腹の立つ!!〜〜同じ人間とは思いたくない!!

全く同感です。
事故後の対応の悪さも・常識のなさもそうですが、なーんかちょっとオカシイんですよね?
起こした事故そのものも、普通の感覚じゃあり得ない事故内容だし…。
やっぱりちょっと頭のどこかがイカれてるとしか思えません。
《K》も既に保険会社から過失割合の話は聞いているでしょうから、普通なら最低でも
『私が全面的に悪いのですから、そちらに修理代を払わせることなど出来ません。
私が全て負担します。本当に申し訳ありません。』くらい言ってくると思いますよね。
この男は未だに無反応…自分からは何の行動も起こしません。
「あなたの頭の中はどうなっているの???」と聞いてみたいですよね(苦笑)

>何よりもお体が完治することをお祈りしております。

ご心配頂いてありがとうございます。
一番心配なのはやはり後遺症ですよね。
真面目に通院して治療に専念します。
そちらにも遊びに行かせて頂きますのでこれからもよろしくお願い致します。
INNAL
2007/02/14 04:46
◇ヒロタンさんへ◇
な・な‥なんとヒロタンさんは正面衝突を経験されているんですか?
実はかなり前ですが、雨で視界が悪かった日に私のすぐ前を走っていた車に対向車が突然こちらの車線に入ってきて正面衝突したことがあります。
前の車がいなかったら私直撃だったと思うと…?
「あああぁー(*_*) 来るぅー!!」と早めに減速したので、私は事なきを得ましたが、前の車はやはり凄いことになってました。

>結局車は買い替えしなければいけなくなり、奥方様の通院費等を含めると事故を起こされた被害者側である私共が負担しなければいけないという何とも言い様のない結末でした。

なぜ被害者側がこんな丸損をしなくてはならないのか…本当に腹立たしいです。
むち打ちの後遺症も含めて明らかに損をするのは被害者側ですよね。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/14 04:56
◇ヒロタンさんへ◇
《続き》

そういえば《K》に電話をしたとき
「明らかに損なのは被害者だよねぇ。あなたは保険屋任せで楽でいいですねぇ。」とイヤミを言ってやったら
『事故に損も得もありません。』だって…????
「オマエが起こした事故じゃろがぁー。わかったような口きくなーボケェ〜!!」と怒鳴りたかったのですが、あまりに呆れて放心状態‥声がでませんでした。
こういうバカはどうしたらいいんでしょうか?(苦笑)

>INNALさんの今の歯痒くて悔しい気持ち凄く分かります。
>ホントに1日も早い解決と心身共に回復する事を祈ってます!。

お心遣いありがとうございます。
しかしヒロタンさんが遭われた事故のほうが何倍も大変でしたね。
車のことは勿論、同乗者への気遣い等々ご苦労があったと思います。
気分一新して、また楽しいブログが続けられるよう頑張りますね!
INNAL
2007/02/14 04:59
◇ともさんへ◇
>大変な目にあわれましたね。でも無事で本当によかったです。

お心遣いありがとうございます。
万が一、重度の障害・車椅子生活なんてことになって、でかたんの世話もできずに泣く泣く手放すことに…
そんなことになったら私の人生、終わったも同然でしたが…
これからもでかたんと仲良く暮らしていけるだけで大事に至らず良かったと思います。

>最近変な人が多いと思ってましたが・・・警察来るまでタバコ????ありえない〜

本当ですよね!しかも私が「消せ!」と怒鳴りつけても消そうとしなかったんですから。
あれだけの損害を人に与えておいて人をナメているとしか思えません。
話をしていても人をはぐらかすような態度で無性に腹が立ちました。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/14 05:04
◇ともさんへ◇
《続き》

>視野の一部がかけている病気ですか?って言っちゃえぇぇぇ私までむかついてきました(−−)

ワハハ!!ホントにどこかオカシイとしか思えませんよネ?
あんな見通しの良いところで『見えなかった。』って、飲酒運転かビョーキ?…どっちかでしょう(苦笑)
なーんか仕事でも色々やらかしているんじゃないか???とつい想像してしまうのですが…^^;
聞けるものならコイツの上司に普段はどんなヤツなのか聞いてみたいですよね。
明らかに何かがヘンなんですよ?なんか普通じゃない感じが…?
不満な点は多々ありますが、ともさんの言われる通り無事でホント良かったです。
また次回は楽しい記事になるよう頑張りますよぉー!!
INNAL
2007/02/14 05:14
◇kajikajiさんへ◇
はじまして!
ご訪問・コメントありがとうございます。

>実はかなり前からロムっておりました

ワハハ!いつもSayoさんのブログの楽しすぎるコメントを見ては爆笑しておりました(^O^)
私もたまにそちらにお邪魔をしてはロムっておりました(爆)
でも今回の記事がkajikajiさんの正義感を奮い立たせ「ゴルァアアアアァアア!!」と言わせてしまったわけですから、それだけでも書いた意義がありましたよ!
共感して頂いて、大変嬉しく思います。

【kajikajiさんもコメント500文字制限に引っかかりましたね(笑)
コメントに文字数制限があるなんてこの記事を書くまで知りませんでした^^;】

《中盤に続く》
INNAL
2007/02/14 05:27
◇kajikajiさんへ◇
《続き》

>しかもどう考えてもお前さんは社会人なのか?それでちゃんと働いてるのか?
>子供とか育てれるのか?上司は人間扱いをしてくれてるのか?と聞きたくなります。

本当に私もそれが疑問で、
「こんな大それた事故を起こしても大人としての責任の取り方が分からないの?」
「保険会社が全て代行すると言ったから連絡しなかった…幼稚園に通ってるの??」
「全く自分からは電話1つしてこない…ホントに一方的にぶつかって来て、人に多大な損害を与えておいて、自分の車の修理代の一割を私に払わせるつもりなの???」
…何考えてるんだか‥その脳ミソは????…全く理解不能ですよね(?_?)

>一番いい方法は残念ながらはやく忘れる事です。(むかつきますが)

《終盤に続く(笑)》
INNAL
2007/02/14 05:34
◇kajikajiさんへ◇
《またまた続き^^;》

確かに人間は忘れることで、また新しい日を迎えることができるんでしょうね!
ただ《K》の場合、「間違いなく私より先に忘れるだろう。」と思うと、更に悔しい(苦笑)
もしかすると、自分からは何も連絡してこないのは、もう忘れちゃったのかも(爆)←バクと書いてバカゥと読む(^_^)v
首と踵の治療は治るまで徹底的に通うつもりでいます。
こんなヤツのお陰で後遺症なんて納得いきませんよ絶対!

>僕はインドホシとクモノスを飼育しています。またよかったらぜひ遊びにいらしてください。

綺麗なインドホシとクモノスをペアで飼われているなんて羨ましすぎます。
是非また今度遊びに行きますね!
リンクの件、勿論OKですよぉ!
これからもよろしくお願いします。
INNAL
2007/02/14 05:37
◇yone_koさんへ◇
>理不尽なことが自分に降りかかると、世の中の全てのことが信じられなくなることがありますよね。

いゃぁ!本当にそうですね。
加害者より被害者の方が明らかに損な状況になってしまう日本の制度は本当に理解できませんね。
明らかに【ぶつけられ損】ですよ。
しかも、こんな誠意のかけらもない非常識人間が相手だと最悪です。

>何のお力にはなれませんが、後遺症など残らないようお祈りしてますね。

ありがとうございます。
大怪我をしなかったのは不幸中の幸いでしたが後遺症だけが心配です。
とにかく頑張って通院を続けるしかないようですね。
時間の損失も大きいですが、しかたないですね。


>きっと・・新しいバイクがINNALさんを守ってくれたんですね。大事に使ってあげてください。

先日、なんとか修理から戻ってきました。
バイクには何の罪もないので、これからも大事に乗り続けます^^;

>今は・・ゆっくりお休みしてください(^^)

ハーイ(^_^)/~ また心機一転、楽しい記事が書けるよう頑張りまーす!!
INNAL
2007/02/14 05:41
◇KOJIさんへ◇
>その後、御加減いかがですか?

左足の踵の痛みが引かないのが気がかりです。
やはり後遺症は不安ですね!?

> それにしてもこの加害者は非常識にも程があります。いい年こいてなんなんでしょう?
>この人間性は(怒)人を死なせてしまうところだったというのをわかっていないのでしょうか?

事故直後の態度からして、転倒した私の体の事を気遣う様子はまるでありませんでした。
自分がどんな処分になるのか〜自分の心配をしていたんじゃないかな?(苦笑)

>電話の1本いれることすらせず、翌日お詫びに来るわけでもなく。考えられません。

自分が人を傷つけてしまった責任をどう感じているのか、全くわかりません。
すべて保険屋まかせで『ボクはもう知らないよ。』ってことなんですかね?(-_-;)

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/14 05:45
◇KOJIさんへ◇
《続き》

>常識ある人なら「自分が全て負担します」って言ってくるくらい当然だと僕も思います。

普通、それが当たり前ですよね。
当然、向こうも保険会社から過失割合に関する話は聞いていると思うのですが、何にも言ってこないということは、自分の車の修理代の1割を私に払わせることを当然とでも思っているんでしょうかね?????????
おバカに直接聞いてみたいですね(苦笑)

>肉体的・精神的にINNALさんの傷が完治する事を心から祈っております。
どうぞお大事にしてください。

ありがとうございます。
皆さんからの暖かい励ましのお言葉がなによりの疲労回復剤になっています。
でかたんの記事を見に来てくれる方々のためにも私が早く元気にならないといけませんね(*^_^*)
INNAL
2007/02/14 05:50
二度目の書き込みゆるしてくださいね。INNALさんお加減はいかがですか?心の傷も体の傷もはやく癒えることを祈ってやみません。実は今朝、三度も信号無視の車を見ました。そのうちの一台はゆっくり運転する私にしびれを切らして、私の車を追い抜いたあとの信号無視でした。当然交差点には歩行者が居ました。もし、その歩行者が右から追い抜いた車に気がつかないで渡っていたら・・・そんなことを考えると怖くなりました。私は一日に何度も瀬田の交差点と呼ばれる、交通事故多発地帯を運転しなければいけません。この交差点では週に一度くらいの割合で接触事故が起こっています。被害にあうのはたいてい歩行者です。この交差点を渡るたびにINNALさんのことを思い出してしまいます。急ぐという身勝手なドライバーの行動にまた今週もだれかが犠牲になると思います。良識のないKのような人は世の中にたくさんいるのです。保険の件ですが、やはりKに全部責任を負うのが当然だ、くらい言ってやってもいいような気がします。
尚美
2007/02/14 09:59
◇尚美さんへ◇
>二度目の書き込みゆるしてくださいね。

そんな、とんでもありません。
心配して頂いて恐縮です。

>INNALさんお加減はいかがですか?心の傷も体の傷もはやく癒えることを祈ってやみません。

ありがとうございます。
突然の衝撃って身構えることが出来ない分、弱い部分にもろにきてしまうみたいで…
首から肩にかけての張りはなかなか取れないし、踵もまだ違和感があって歩くと痛みが走ります…
事故でむちうち経験のある方のお話を色々聞いているとやはり後遺症が怖いですね(-_-;)

>実は今朝、三度も信号無視の車を見ました。

私も思わず「そのタイミングで(明らかに信号赤になっているのに)行くのかよ?」って呆れることよくありますよ。
今回の加害者もそうですが自分が前に行くことばかり考えていて、そのぶん安全確認の見極めが甘いんですよね。
そういうヤツに限って事故を起こしても大人としての責任すらまともにとれない。
こういうバカと同じ道路を走らなくてはならないのは本当に怖いです。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/16 01:37
◇尚美さんへ◇
《続き》

いくらこちらが気を付けて走っていても、向こうからぶつかってくるのは避けようがないですよね。

>保険の件ですが、やはりKに全部責任を負うのが当然だ、くらい言ってやってもいいような気がします。

私も《K》が一方的にぶつけた自分の車の修理代の1割を私が払うことをどう思っているのか聞いてみたいですね。
また『保険会社に全てお任せしてますので。』って言ってくるのかな?(-_-;)
向こうは責任放棄で知らん顔なので、また被害者の私から電話しないといけませんね(苦笑)
それと勤め先の上司に人身事故を起こしたことをちゃんと報告したと思いますか?(苦笑×2)
なーんか怪しいですよね^^;
幼稚園児レベルの大人の相手はホントに疲れますね(苦笑×3)
INNAL
2007/02/16 01:41
◇尚美さんへ◇
そうそう(^o^)
【アンビリーバボー】のオウエンとムゼイ見ましたよぉー!
オウエンが大きな舌でムゼイの頭をペロペロしているシーンには涙が出ました。
ヘタな人間より動物たちの方がずーっと愛情豊かで思いやりがありますよね!
人間は地球上で最も知能の高い動物だと思いこんでいますが、とんでもないと思います(苦笑)

シークレット・サンタもよかったぁー(^_^)v


私も先程、うちの《でかたん・ムゼイ》(笑)を顔と顔をくっつけたまま仲良く寝かしつけました^^;
INNAL
2007/02/16 02:24
すっかりご無沙汰しちゃってすみませんです。これの件でインナルさんは泣いてたんですね。。

御身体は大丈夫ですか?
しっかり治療に専念して下さいね。
デカタンの為にも、いつまでも元気でいなくちゃですもんね!

記事を何度読んでも釈然としない感じ、、
ホント納得いかないというか、、、
どこかでスッキリ落としどころがあればまだイイのですが、
ホントに災難でしたね。
因果応報といいます、K氏もそんな事してたら
大きな災いが、、、なんて、、汗
える
2007/02/16 03:04
◇えるさんへ◇
>すっかりご無沙汰しちゃってすみませんです。

いえいえ〜売れ残ったカメさん沢山で大変ですね。

>これの件でインナルさんは泣いてたんですね。。

そうなんですよ。明らかに【ぶつけられ損】で加害者は全くシカト(-_-;)

>記事を何度読んでも釈然としない感じ、、
>ホント納得いかないというか、、、

この記事を書いてから十日経ちましたが、勿論その後も《K》は全く無反応。
自分が起こした事故の責任…どう思っているのか?
自分がぶつけて転倒させた被害者のその後の容態は全く気にならないのか???
このバカは何を考えているのか?
何も考えていないのか?…全く見えてきません(-_-;)
本当にどうしたらいいんでしょうかね?…こういうバカは(苦笑)
【バカにつける薬はない】…ってハハハ(苦笑×10000)
よく言ったものです^^;
INNAL
2007/02/18 00:41
ご無沙汰しててすみません。
ご無沙汰している間に、大変なことになってるじゃないですか!!
お体大丈夫ですか?
リハビリ治療がうまくいって、後遺症などが残らないことを祈るばかりです・・。
直進のバイクにぶつけておいて無責任な加害者に本当に腹が立ちますね!!!
私も去年車の事故で納得できない事があり、怒りの気持ちはよく分かりますが、体にまでダメージを受けたINNALさんの怒りと今後の不安はいかばかりかとお察しします。
どうしてこんな理不尽な事が起こるのでしょうね。
警察がもっと厳しく処罰してほしいと思います。
でないと「保険会社に任せてる・・」では全く反省もないし、同じ事故を起こすに決まってます!!
あー本当にムカつきますね。
INNALさんは全く悪くないのに、保険を使ったことによって来年からの保険代もあがるんですよ!(たぶん)ひどい話です・・。

つい怒ってしまいましたが。。
治療がうまくいって後遺症が残らないことと
元気になられて楽しいブログを更新されることを
心から祈っております・・。
イナ
URL
2007/02/18 22:08
◇イナさんへ◇
>ご無沙汰している間に、大変なことになってるじゃないですか!!

いやぁ。驚かしてしまってすみません。
本当に参りましたよ(-_-;)/~

>直進のバイクにぶつけておいて無責任な加害者に本当に腹が立ちますね!!!

常識で考えて決して事故を起こすような場所ではないので一瞬何が起こったのかも分からず…もう信じられませんでした。
世の中にはこんなバカが存在するんですねぇ(-_-;)/?

>どうしてこんな理不尽な事が起こるのでしょうね。

何度も書いてしまいますが、いい大人なんだから、自分が起こした事故の責任をよく噛みしめて相手の立場になって、自分が何をするべきかもっと真剣に考えて欲しいです。
決して他人任せで終わっていいことじゃないですよね!
なぜそんなことすら解らないのか…不思議でしょうがないです。
年だけ取っていても全く人間形成ができていないです。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/19 02:19
◇イナさんへ◇
《続き》

たぶんイナさんがおっしゃる通り、またやるんじゃないか?…そんな気がします^^;
事故を起こしても、まともに責任を取ることすらできないのなら、二度とハンドルを握って欲しくないですね!
コイツの犠牲者は私一人でたくさんです。

>治療がうまくいって後遺症が残らないことと
>元気になられて楽しいブログを更新されることを
>心から祈っております・・。

ありがとうございます。
以前イナさんのブログのコメントにも書いた【あの赤いお方】(笑)を登場させる予定がこの事故のお陰で狂ってしまいました。
次回からはまた楽しい記事になるよう頑張りますので、これからもよろしくです(^_^)v
INNAL
2007/02/19 02:23
2週間が過ぎ、その後の体調はいかがですか?
心配だったのですが、皆様の暖かいお言葉に丁寧な返答をしているINNALさんを見ていたら、コメントせずに立ち去っていました…
でかたん君も心配している事でしょう。お大事に!

P.S.いつもURLを入力するとエラーになるんですよ…
別に構わないんですけどね。なぜかなぁ〜?
egao
2007/02/22 12:28
久しぶりに立ち寄ってみたら、、、とんでもないことになってますね、お体は良くなりましたか?
運が悪かったなんて簡単に割り切れませんよね!
でかたんの記事はいつも楽しみですが、みなさんINNALさんの人柄が大好きで見ているのだと思います。もちろん私も。。。
でかたんの記事でなくてすみませんなんておっしゃらなくても全然大丈夫ですよ〜
皆、でかたんとINNALさんを応援しています(^^)
くれぐれも無理はしないでくださいね!
頑張れ!!
みけ
2007/02/22 23:17
INNALさん
お見舞い申し上げます〜〜〜
まだまだ大変な毎日ですね、
がんばってくださいね!!
とても大変なめにあってしまわれましたね。
ちょっと不思議におもったのですが、こういう場合、痛みとか、働けない時間の分のお金って出ないのでしょうか??こちらでは保険があれば、そのリミットまで出るけど、保険に入ってない人もいて、その保険に入ってない人との事故のぶんは、自分が保険に入っています。なんか、ふんだりけったり。。なかなかポジティブの考えるのがむずかしいとおもいますが、、、
早く治ってくださいね!!
さなえ
2007/02/25 14:17
◇egaoさんへ◇
>2週間が過ぎ、その後の体調はいかがですか?

はいっ^^; 相変わらず整形外科通いが続いています。
重いでかたんを持ち上げても肩こりの症状などは無かったのに、首から肩にかけてのむち打ちならではの【張り】がなかなか引きませんね。
踵の痛みもなんかイヤな感じです。

>心配だったのですが、皆様の暖かいお言葉に丁寧な返答をしているINNALさんを見ていたら、コメントせずに立ち去っていました…

お気遣いありがとうございます。
皆さん、自分のことのように心配して頂いて本当に嬉しい限りです。

>でかたん君も心配している事でしょう。お大事に!

でかたんは【心配太り】?で体重が17.5kgになっていました^^;
いやぁー!足が痛いところに重くて …ちょっと大変です(-o-;)v

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/27 03:01
◇egaoさんへ◇
《続き》
>P.S.いつもURLを入力するとエラーになるんですよ…
>別に構わないんですけどね。なぜかなぁ〜?

えぇーっ?!
そうだったんですかぁ?
どうしてかなぁ?
ウェブリ以外のかたでも問題なく入力できているかたもいますし、特にこれといった設定はしていないのですが?…
何故でしょうね(?_?)~〉
INNAL
2007/02/27 03:03
◇みけさんへ◇
>久しぶりに立ち寄ってみたら、、、とんでもないことになってますね、お体は良くなりましたか?

ご心配お掛けしてます。
むち打ちの場合、やはり治療は長引きそうですね。
地道に通院して様子を見るしかなさそうです。

>運が悪かったなんて簡単に割り切れませんよね!

そうですよね。
特に事故後の加害者の対応の悪さは特筆ものですよね-_-;)
48歳にもなるいい大人が事故後、知らん顔っていうのがなんとも?…

>でかたんの記事はいつも楽しみですが、みなさんINNALさんの人柄が大好きで見ているのだと思います。もちろん私も。。。

そんな優しい言葉を頂けるともう…涙もろい私は…(T_T)です。
とても嬉しく思います。

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/27 03:09
◇みけさんへ◇
《続き》

>でかたんの記事でなくてすみませんなんておっしゃらなくても全然大丈夫ですよ〜
>皆、でかたんとINNALさんを応援しています(^^)

ありがとうございます。
そう言って頂けると、すごく気持ちが楽になります。
撮り溜めてあるでかたんの写真も沢山あって、今年は去年よりはハイペースで更新できるかな?…と思っていたところに出鼻をくじかれてしまった感じで残念ですが(-_-;)
また心機一転、頑張りますのでこれからもよろしくお願いします(^_^)v
INNAL
2007/02/27 03:11
◇さなえさんへ◇
>お見舞い申し上げます〜〜〜
>まだまだ大変な毎日ですね、
>がんばってくださいね!!

ありがとうございます。
結果として皆さんに大変ご心配掛けてしまいました。
まだまだ通院も続きそうですし、なにより後遺症が残らないかが問題なのですが、でかたんのためもが張らねば!(^^)!

>ちょっと不思議におもったのですが、こういう場合、痛みとか、働けない時間の分のお金って出ないのでしょうか??

慰謝料という形でその辺のお金は計算されて出るはずですが、治療途中ということでまだ詳しく算出できないようです。
それすらなかったら本当に【当てられ損】になってしまいますよね。
後遺症が残ってしまった場合も症状によって金額のランク付けがあるらしいのですが、お金の問題以前に後遺症だけは勘弁してもらいたいですね(-_-;)

《後半へ続く》
INNAL
2007/02/27 03:16
◇さなえさんへ◇
《続き》

>なんか、ふんだりけったり。。なかなかポジティブの考えるのがむずかしいとおもいますが、、、
>早く治ってくださいね!!

ありがとうございます。
加害者の事故後の対応がもっと親身なものであれば、少しは精神的苦痛も和らいだのですが…
本当に【踏んだり蹴ったり】ですよね(T_T)
でも皆さんからの暖かいコメントのお陰で、かなり精神的痛手も楽になってきた感じがします。
これからも楽しい記事が書けるよう頑張りますので、また遊びに来てくださいね(^_^)/~
INNAL
2007/02/27 03:20
驚きました! 
加害者の行動、態度や考え方、常識外ですね。保険険会社も、適切なアドバイスがかけていましたね。被害者との交渉はその後行なうにしても、基本的なことは加害者がまずお詫びですよね。
加害者はあとは全て保険で処理と思い、何もしないつもりだったのかな・・・。そう考える人、意外と多いですよ。
実は我が家(息子が3人います)皆交通事故にあっています。三男は3歳くらいの時に家の前で高校生のオートバイに跳ねられ、即病院へ。大事には至りませんでしたが、親が運転していた息子を連れてお詫びに来ました。次男はオートバイを運転中、赤信号で止まっていたときに、タクシーに足をひき逃げされた。あわててタクシーを追いかけていき、口論。タクシー会社がお詫びに来ました。長男は悲惨、乗用車運転、赤信号停車中、脇見運転か居眠りか、ぶつけられました。夜も眠れないほどの鞭打ちに・・。お詫びにも来ない・・・!息子が怒りの電話を入れてやっと登場!
・・・・・大事に至らないでよかった・・とはいえ、どうぞお大事になさってください。
コメント、遅くなりました・・・。
マリリン
2007/03/01 01:22
◇マリリンさんへ◇
>驚きました! 
>加害者の行動、態度や考え方、常識外ですね。

いきなり真横からぶつかってきた異常な運転だけでも尋常ではないのに、事故後の行動・対応の悪さは更に驚きの連続でした。

>保険険会社も、適切なアドバイスがかけていましたね。

保険会社の担当は明らかに加害者を擁護することばかり考えているように見えました。
私の方が『加害者に直接連絡することはなるべくお控えください。』と注意されてしまいました。
加害者も全く知らん顔で「ふざけるな!!」って感じですよ!
すべて金で解決すればいい〜という考え方のようです。
…しかもこちらが満足できるような金額とはほど遠く…(苦笑)
こんな『事故を起こしても保険屋まかせで自分は知らん顔で大丈夫。』なんてことが常識化してしまったら、更なる交通事故の増加・人間性欠如を助長してしまうことは明らかです。
加害者本人・保険会社の担当の常識のなさには本当に呆れかえりました。

《後半へ続く》
INNAL
2007/03/03 03:42
◇マリリンさんへ◇
《続き》
>被害者との交渉はその後行なうにしても、基本的なことは加害者がまずお詫びですよね。

48歳にもなって、そんなこともわからないなんて呆れて笑うしかないです。

マリリンさんの息子さんがみな事故に遭われているとは、驚きました。
とくに長男さんの場合は最悪でしたね。
やはりこんな多大な損害・苦痛を 人に与えておいて知らん顔だったのですね。
元々こういう事故を起こす人は、どこか神経がイカれてるんでしょうが…
☆事故を起こしてもことの重大さがわからない
☆ぶつけられた被害者の苦しみもまるで考えない
☆自分でちゃんと謝ることすら出来ない
こんな人が同じ道路上を自己中運転で走っているわけですから本当に怖いです。

>・・・・・大事に至らないでよかった・・とはいえ、どうぞお大事になさってください。

ご心配頂いてありがとうございます。
次回はでかたんの楽しい記事を書けると思いますのでまたよろしくお願いします(^_^)v
INNAL
2007/03/03 03:44

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
25番目のお話 緊急特別報道     〜殺されそうになりました かめと寝る! Z‥z…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる