かめと寝る! Z‥z…

アクセスカウンタ

zoom RSS 7番目のお話  進化するエビたち 

<<   作成日時 : 2006/06/12 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

今日はでかたんにはちょっとお休みしてもらって…《爆睡しております(-_-)》
画像


以前ちょっとお話ししたエビの話題を少し…。
このエビさんは『CRS』とか『レッドビーシュリンプ』などと呼ばれておりアクアリストの間ではとても人気のある2cm前後のかわいいエビです。

このエビの面白いところは
適切な水質であれば小さな水槽でも飼育可能な事。
水槽内で繁殖が可能な事。
そしてなんといっても綺麗な個体だけを選別していくと
世代を重ねるごとに更に綺麗なエビを作出することができる事でしょう。

その反面ちょっとした水質の変化ですぐ★になってしまったり
せっかく抱卵したのに脱卵してしまったり
生まれた子供がいつの間にか消えてしまったり…アララ?…
ある日突然バタバタ★が出始め結局水槽崩壊なんて悲劇も…

アクアリストたちを一喜一憂させてくれるとても飼育のしがいのあるエビです。

このエビはわずか数年の間に選別によってどんどん進化しています。
綺麗な個体はオークションでも高額で取引されています。
〜10万円で買ったエビが3日後に★になってしまったら
   …あぁーオソロシやー(*_*)

そんな話はさておいて、過去に我が家で飼われていたエビ・今も現存するエビたちの写真を見て、その進化をたどってみましょう。
(あくまで我が家のレベルでのお話です。最高レベルのブリーダーさんには到底ついていけませんので…(T_T)

我が家の水槽で最初飼っていた子はみなこんな感じでした。
見づらいですがお腹に卵を抱えています。2003年8月撮影
画像


この子の方がお腹の卵がよく見えます。
体に白いラインが6本あるので『せんろっぽん』と呼んでいました(^_^;)
画像


最初に赤ちゃんエビを発見したときは誰でも感動すると思います。
ガラス面に張り付いている子にスケールを当てて大きさを測ってみました。
           約3mm…ホントちっちゃいです!
画像


しばらくすると白のバンドが太いタイプが出回ってきました。
写真の個体は矢印の4カ所に白いバンドがあるので『4バンド』と呼ばれています。
一番後ろのシッポの付け根にバンドがなければ『3バンド』になります。
「安くて綺麗な子はいねがー?」と、あちこちの熱帯魚屋を探したっけ…
画像


レベルアップのためムネチカさんからこんな4バンドを数匹買いました。
今までうちにいたのとは比べ物にならないくらい赤白くっきり。
でもなかなか簡単には抱卵しなくて…苦労しました(-_-;)2004年9月撮影
画像


4バンドの側面の矢印部分に白いラインがでた個体は『タイガー』と呼ばれています。
画像


そして更に選別をしていくとだんだん白の面積が広い子が生まれ…
ここから下の画像のエビたちは今も元気で生きております(^_^)
画像


更に白が増えて…
画像


ついに横腹の白が完全に繋がった子が生まれてきます。
背中の赤のまわりを白地で囲んでいるので『日の丸』と呼ばれています。
画像


その『日の丸』もだんだん小さくなっていって…
画像


最後は消えてしまいます。
背中が真っ白くなった個体は『モスラ』とか『いもむし』などと呼ばれています。
   …ってエビですが??
この子は背中に少しシミがでてしまって完全な『モスラ』にはなっていません。
我が家の水槽は今のところ、この子で限界です。
画像

まぁこんなに簡単にいけばいいのですが、途中で紆余曲折もいろいろアリで現在に至っております。


でも一番上のエビと最後のエビを見比べてください。
これが同じ種類とは到底思えませんよね。
わずか数年でこんなに模様が変化してしまうなんて…
これからどうなっていくのか‥まだ先が楽しみです。
…なんて言ってると調子を崩してバタバタ★に…。
そうならないように

  気をつけます!!(^O^)
       






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
INNALさん、こんにちわです♪
ブログへご訪問&コメント有難う御座いましたヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
素敵なブログですね♪(亀さんが可愛い)
そして、何よりCRSがスゴーイ♪♪
うちのエビとは大違い!(〃_ _)σ‖イヂイヂ・・・
これからもご訪問させて頂きま〜す☆^∇゚)!!
それと、勝手ながらリンク貼らせて頂きましたので、ご迷惑でしたらコメント下さいましたら削除いたします。

P.S.
不要なエビは引き受けますよぉ〜(● ̄(エ) ̄●)ゞテレテレ
finalweapons
2006/06/12 15:22
こんにちは、INNALさん。
でかたん君、すごい寝っぷりですね。
メチャ、かわゆいです。

エビ、面白いですね。
私は前、何とかシュリンプ?ってやつで、
10cmぐらいの水槽で7匹、セットになったやつを飼っていたことがあります。観賞用。
半年ぐらいで死んでしまった記憶があります。
渋谷のロフトで飼いました。

BJのブログ
 http://black-jack.at.webry.info/
BJ
2006/06/12 15:57
凄いよー凄いよー進化してますねー
ムネチカさんの血ってここまで来るんですね。
凄いなー私的には下から4番目がタイプかな。
白白っていうよりは赤もやはりないと〜と自分はブリーダーさんでも
めっちゃエビ飼いさんでもないので、そう思うのです。
で、この色の濃さ、あこがれちゃいます。
レガ
2006/06/12 21:05
finalweaponsさん。
ようこそいらっしゃいました。
コメントありがとうございます。
リンクの件ぜんぜんOKですよー(^_^)/
こちらこそ、これからもよろしくでーす。
またそちらにもお邪魔しますネー!


INNAL
2006/06/12 23:54
BJさん。こんばんわ。
最近のでかたんの寝床はふとんの中。
保温器具は隣に寝ている人間です(笑)

そのエビってホロホロシュリンプとかいう小さなエビですか?
食物連鎖で餌与えなくても大丈夫なやつ。
たしか私も何処かのハンズで見たような記憶が…
INNAL
2006/06/13 00:14
レガさん。こんばんわ。
他にも数匹オークションで買った個体もいたのですが、やはりムネチカさんの影響大きいですね。

私も日の丸の進化が見たいのと同時に
赤白くっきり4バンドが一番赤ビーらしいかな?って思ったりしてます。
それでもひげ先とシッポは真っ白が理想かなぁ。
水槽もっと増やせるなら、そんな個体作出に特化した水槽も欲しいのですが…。
なかなかもうスペースがなくて…トホホです。
INNAL
2006/06/13 00:30
INNALさん。こんばんわ。
そうです、ホロホロというやつです。
食物連鎖でエサ与えなくても良いやつです。
一匹減り、二匹減り、ってな感じで最後は全部★になりました。
BJ
2006/06/13 22:15
BJさん。こんばんわ。
やっぱりホロホロでしたか。
容器が小さいだけに室温の変化の影響受けやすいのかも。
特に夏場、部屋の温度が上がっちゃうときついかもしれません。
ロフトやハンズだと結構いい値段しますよね。
INNAL
2006/06/14 01:23
どんどん進化するのが写真でよくわかりますね〜!
奥が深そうでどんどんはまりそうですね。
私には水質とかの管理が難しそうで飼えないけれど、、、汗
える
2006/06/18 02:10
えるさん。コメントありがとうございます。
繁殖に成功すると、どんどん泥沼にはまります。(^o^)
ただ60cm水槽に最高の設備でもポツリポツリと★になって、うまくいかない人もいれば25cmクラスの小型水槽に外掛けフィルターのみで10匹から現在80匹くらいに増えたという知り合いもいます。
肝心なのはやはり水質なんでしょうけど…。
高温に弱いので夏場をどう乗り切るかがカギです。
INNAL
2006/06/18 16:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
7番目のお話  進化するエビたち  かめと寝る! Z‥z…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる